トップへ
機関紙

ロンド・第129号  平成19年11月15日発行 

日一日と秋は深まっていきます。季節の移り変わりを五感で受け止め、心ゆくまで自然を満喫しましょう。

「協会のクリスマスパーティ−迫る」
12月23日(日)県営体育館メインホール

クリスマスパーティー案内 第三弾
すみれ  下村泰子        
内容 ダンス・チャリティー・
お楽しみ抽選会(空クジ無し)
近々プログラム配布
チャリティーにもご協力を!! 
乞うご期待!!  12月23日はみんなで県営体育館へ来てね

ハンブルク踊りの輪70周年記念大会参加記(9.20〜28
ポピー 竹内勇子
夕闇迫るハンブルク空港で出迎えてくれたのは団長のボーゲン氏、通訳の幸子さん、日独の小旗を持ったエリザベスさんはじめ昨年来日された仲間の方々でした。私達は長旅の疲れを忘れて再会を喜び合いました。
翌日(21日)は前夜祭。3つの音楽グループの生演奏で、言葉はちがっても踊りは共通、みようみまねで輪の中へ入りました。セレモニーでは我が協会から持参したプレゼントを、西世古会長が贈呈しました。
22日、70周年記念大会当日はハンブルク郊外のホールで、ベルリンや近郊のサークル、私たちを含めて300人以上の人たちが集いました。ポロネーズの曲で全員が入場、私たちは法被を来て東京音頭、春駒をおどりました。身体の大きいドイツの人たちの中に入りそれぞれにダンスを通して交流を深めました。

ドイツ・スイスを旅して(2007年9月20日〜9月28日)
はまなす 野田冨美子
ドイツに到着!
三日間の第一目的である「ハンブルクふるさとのおどりの輪」の70周年記念大会行事に参加。ドイツの方々と交歓し、踊り、楽しいひとときを過ごした。協会を代表して日独親善に少しは役立ったのではと自負している。
街の印象としては、とてもきれい!!可愛らしい!! 赤い三角屋根の家、アパートの造りも同じ、古い赤いレンガ造りのビル、古いものを大切に守っている中での、おとぎの国にやって来たようだった。
道路や駅のコンコースにごみがない。広告の看板や広告のネオンがない。長時間の移動のバスの車窓からも広告の看板は一つも見なかった。一般の家々の窓辺には虫が入らないようにと、香りの強い花がきれいに植えられている。実に合理的だ。窓ガラスが汚れていたり、庭の手入れが行き届いていないと、見回りの人にトントンとノックされ、注意されるとのこと。我が家だったら……と思うとおそろしい!
スイスでの思い出は、ヨーロッパの最高峰ユングフラウヨッホ!(3453メートル)のどかに草を食む放牧された牛を眺めながら、牧草地帯をのんびりと、走りに走りふもとの駅へ。登山電車を乗り継いで世界遺産ユングフラウヨッホへ
すっきりした秋晴れ。青く澄んだ空に白銀の峰が聳え立つ。所々で下車しての展望台からの眺めは絶景かな絶景かな。氷の長い長いトンネルを巡り、頂上に立って雪を持っての記念撮影。なんと雄大な景色!なんと表現すればよいかわからないほどの感動!!!!!
不安でいっぱいだった初めてのヨーロッパへの旅だったが、このときばかりは「来てよかった−」と心から思った。再びバスでロマンチック街道を遊覧しながらドイツへ。
9日目の朝、中部国際空港に到着し、旅は終わった。名古屋はとても暑かった。
元気で無事に帰国できたことがなによりも嬉しい!!
素敵な旅を企画しお世話してくださった西世古会長はじめ、一緒に旅した皆さんありがとうございました。♪♪♪♪♪

「修道コスモス20周年」おめでとう!
理事長  竹内 千恵子
コスモスサークルは伊勢フォークダンス協会で二番目の会員数を誇り、夜のサークルでは一番の会員数です。
20年の歩みの中には、いろいろ大変なことがあったとお聞きしましたが、役員の方や指導者の方、そして会員みんなが一体となり、協力し合い現在に至っていると思います。すばらしいことです。
各サークルの活動と発展が、協会の発展でもあると確信しております。どうぞこれからも、協会の先頭を切り進んで行ってください。私達も追いつき、追い越せの気持ちで頑張っていきます。そして伊勢フォークダンス協会をもっともっと大きく、楽しい団体に成長するよう、益々のご協力をお願いします。

20周年記念パーティーを終えて
コスモス 野口かつ子 
長い夏もようやく過ぎたと思ったら、もう11月です。
私たちコスモスは、10月25日に20周年パーティーを無事終えることが出来ました。指導者の先生方に引っ張って頂き、何とか練習を重ねて、当日を迎えました。
各サークルより、沢山の方達に来ていただき、大きな輪になって、賑やかに華やかに進んでいったと思います。「楽しかった」と言う皆様の笑顔にふれて
とても嬉しい1日でした。 
大輪の花と見まごふスカートをひらひらさせて踊りは続く

修道コスモス20周年記念パーティーに参加して
コスモス 中村 淳
コスモス20周年おめでとう御座います。来賓の方々、又沢山の仲間がご参加下さり有難うございました。皆様と一緒に踊れた事は、嬉しい楽しい思い出となりました。
他グループの式典に参加したことのない私ですが、名残のコスモスの花を飾っての歓迎は、コスモスの名に相応しい、簡素で心がこもり良かったのではないかと感じました。参加された皆様は如何お感じになったのでしょうか。
表彰が行われ、半分近くが10年以上継続されているのに驚きました。コスモスは男性が4人います。聞くところ珍しい事だそうですね。設営ぐらいはお役にたったのでしょうか。コスモスの会は更なる10年に向けて、新らたなる会員も獲得、発展し継続されることを心から願っています。役職の方々、指導者の方々、今後も宜しくお願いいたします。

第六回フォークダンスin 朝熊山に参加して
ポピー 高木香代子
昨日とは違い素晴らしい秋晴少々強い風の中45名の方達が集まりました。清清しい山の空気が心地よくなごやかに楽しく踊りました。彩りも鮮やかなスカートをひらつかせルンルンでした。
屋外でのダンスは気持ちいいですね。(日焼けが気になりますが)途中ゲームもありラベンダーの皆さんにお世話いただきました椅子取りゲームです。椅子や景品も用意してもらいました。大変だったでしょう。ありがとうございました。みんな子供に返ってキャーとか、きついお尻とかワイワイ言いながら楽しかったです。
インターネットでダンスの事を知ったとかで、愛知県の知多から御夫婦で来られていました。最初から14:30の終りまで踊られていました。又最後の曲はオクラホマミクサーだったのですが、3−4人の観光客の方が輪に入られて楽しんで行かれました。全部で何曲踊ったことでしょう。多少は疲れましたが、満足感に浸りながら、家路に着きました。

みえスポーツフェスティバル(9月29日)に参加された方々のお声
バスの中でイメージトレーニング先生とスタッフの方にしっかり
調子は上々!サポートしていただき、安心して踊れた。
みんな夢に向かって頑張っているのかな?楽しい一日でした!

行事予定
11月22日 芸能祭リハーサル
11月23日 芸能祭
11月25日 公認の会講習会(県サブ体育館)
12月23日 協会クリスマスパーティー
一日ウォーク当番 12月 スミレ 2月 なでしこ 3月 二見ラベンダー
広報部より
今年度最後の発行です。多数の原稿、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。次号の原稿の締切りを12月20日とさせていただきます。日頃気づいた事、新春に向っての夢・希望等、皆さまの奮っての執筆、
心よりお待ちしております。

機関紙?
トップへ

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK