トップへ
機関紙?

  ロンド・第31号  平成3年2月10日発行 

                      ‘

  地球は、神が万物に与えてくださった自然の共有物であろうに、人間の醜い争いでこの先一体どうなるのか心配で、思い切り 笑いあって踊れないのが残念です。でも、頑張って心身の健康のため、今月もみんなで楽しくおどりましょう。

今月のFD情報
伊勢FD協会 臨時総会 2月24目PM5:00〜7:00 レストラン青山(事務局の横)
指導部 研究会 2月12日 PM7:30〜10:00  事務局 2 F
コスモス例会 毎木曜日 PM7:30~9:00 修道幼稚園
明倫婦人会 FDクラブ例会 2月2日・16日PM 2:15〜4:15 23日 PM3:00~5:0    明倫小体育館 2 F
ひまわり 例会 毎月曜日PM7:15〜9:00   明倫小体育館
なでしこ 例会 毎土曜日PM7:30~9:00       中島小体育館
スウェーデンフォークダンス特別勉強会  2月24目  戦災復興会館
      3月17日  労働福祉会館,
      4月14日     同上    
      5月5日      同 上
34回フオークダンス指導者講習会種目伝達講習会 2月17日AM9:20〜3:30 
鈴鹿市白子小体育館 会費 1.000

*楽しく肩のこらないフォークダンス講習会 3月24日AM9:20〜-3:30 四目市日永小体育館

*ヴアイキングダンサー-ズ公演&講習会 5月10日(公演)伊勢観文 会費未 定
5月11・12日(講習会)厚生年金会館 23、000(県連会員)

* 印のニつの催もので まだ申込みがしてなくて 参加希望の方は 事務局まで お申込み下さい。(くわしい 資料も事務局にあります。)

臨時総会
今後の協会の事業、運営について、会員及び団体代表者で食事をしながら話し合いたいと思います。出欠の連絡は15日までに事務局へ電話などでお願いします。

各サー−クルの最近
コスモス
暮れのクリスマスは全員出席で みなさんご自慢の手作り料理ですごい もりあがりでしたが、最近寒いせいか 集まりが少しわるいようです。
タンゴとかメキシコのおどりを中心にすすめているが、会員がそれぞれ おぼえて指導者がいなくても例会がすすめられるようになった。

明倫婦人会FDクラブ
お昼ということもあり、会員の出席率はよい
タンゴ メキシコを今年のメインとし、簡単なレクダンス、ミキサーの曲、伊勢音頭などをくみいれている。3月には毎年恒例の年度終了パーティーを予定している。

ひまわり
 90名余という大家族もやはり、毎回50名ほどの出席
ポサノバとかランバダ、デヴィットハメレハラメシヤなどレクダンスっぽい、楽しい曲やミキサーの曲でにぎやかです。
 先日は新しい会員さん向けに村井会長が基礎ステップを特別指導して下さって、とても好評だったので、又何らかの形でやれたらなあと話あっている。

なでしこ
花が咲いて半年 会員どうし人心もわかり合い ふんいきがとても なごやか二人の指導者は、みんなが覚えきれないくらい 毎回新曲を用意しはりきっている。
そして これまたヴアイタリティにあふれた南会長を中心にこれからの会の発展を期待したい。

新成人を祝う会の世話役として 山田 実様 中瀬様 そしてお手伝いの永井様、大変ごくろうさまでした。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM