トップへ
機関紙?

 ロンド・第65号  平成8年9月1日発行 

お盆も過ぎると急に秋の足音を感じて、朝夕は涼しさを増し、日毎に凌ぎやすくなってまいりました。会員の皆さん、去る7月の津レディス文化祭には沢山参加していただき、なかなの好評でした。次は市民芸能祭に向かって、日頃の練習の成果を大いに発揮したいと思います。頑張りましょうね。♪♪♪。
去る8月9日(金) 18:30〜19:00 第3回理事会を事務局にて開催
企画部からの報告事項
7月6日 兵庫県フォークダンス連盟主催、阪神淡路大震災の復興を記念して40周年記念大会に伊勢FDから西村美代子さんと竹内千恵子さんが出席されました。尚、教会に感謝状を頂きました。
7月26日第3回女性フェスティバルに伊勢FDより75名参加。盛会に終わり次年度も又多くの参加をと願っています。
10月6日(日)フォークダンス講習会のお知らせ
下記の通り、フォークダンスの講習会を開催します。講師の先生には、初めての方でも踊れるようなやさしい曲をお願いしてありますので、皆さんお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。 
日時 平成8年10月6日(日)午前10:00〜  会場 有緝小学校体育館
講師 中條義彦先生 ご夫妻  会費 1000円 
※申込等、詳しくは後日チラシをご覧ください。
11月30日(土) 伊勢レディス文化祭 出演 コスモス ひまわり ポピー はまなす
12月6日(金) クリスマスパーティ 伊勢FDのクリスマスパーティを例年通り開催します。場所 シティホテル 会費 5000円 時間は未定ですので、追って詳しくお知らせします。
おめでとうございます。
平成8年9月21日~23日、午後千葉の幕張メッセにて全日本フォークダンス連盟創立40周年記念大会が盛大に開催されます。その式典で伊勢FD協会事務局長西世古幸子さんが長年の功績を讃えて表彰されます。
フォークダンスと衣装
「こんな赤いかわいいスカートが似合うなんて」 ご主人に冷やかされながらも鏡に写された自分をついみとれてしまった。フォークダンスを始めてからしばらくすると殆どの人が経験することだと思います。
そして何年か極めていくうちに、できるなら本場の先生に教わり、本物の民族衣装を着て踊れたらと気持ちが変わってくると思います。
極めつくしの集まりである全国の大会などに参加すると、経済豊かで競争心強く真似の上手な日本人のこと、それは、それは異常なほどの華やかさです。たまに見かける「ちょっとやめて衣裳が泣くわ」という言動が皮肉にも田舎者の私をわずかにすくってはくれますが、いつも圧倒され考えさせられていました。
そんな時、イギリスでの講習会に出させていただく機会に恵まれ、そこで素晴らし人たちに出会いました。ヨーロッパを中心に数カ国からの参加でしたが、講習会の時には皆さん普段着か運動着、そうして最後のパーティではそれぞれ大切にしているお国自慢の衣装で見事に大変身、みんなとってもよくお似合いでとっても素晴らしかったです。なかでも少し腰の曲がった80才のおばあちゃんがカナリヤ諸島の色彩豊かな素晴らしい民族衣装を素敵に着こなしているのが忘れられません。彼女は何十年と大切に着ていらっしゃるそうで、人の気持ちを大切に、物を大切にというお国柄のすべてを彼女の笑顔が語っていると思いました。ちなみに私は浴衣の一枚も持たず、始終国籍不明の貸衣裳のような恰好でとても恥ずかしい思いをしました。
たかがフォークダンス されどフォークダンス
あのおばあちゃんをお手本に、これからもフォークダンスで一杯学ばせていただきながらいつまでも楽しく踊りたいとつくづく思っています。              西世古 幸子

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK